ヒロ・ガーデン株式会社

お電話でのご相談・無料相談会のご予約はこちら

0594-87-773310時〜19時

定休日:水曜所在地:桑名市赤尾99-6

MENU

スタッフ紹介 STAFF

代表取締役 小林 弘幸CEO PROFILE

略歴

  • 三重県桑名市多度町 出身
  • 1歳と5歳の娘のパパ
  • 業歴14年以上
  • 四日市で100年続く老舗の左官屋の弟子として、長年外構工事の修行を積む
  • 2015年 小林左官・街の外構屋さんとして独立
  • 2017年 桑名市江場のハウジングセンター横に事務所を構える
  • 2018年 7月 ヒロ・ガーデン株式会社を設立
  • 2018年 10月 桑名市赤尾に事務所を移転

幼少期の思い出CHILDHOOD

多度は自然が豊かなので、小さい頃は多度峡で遊んだり、虫取りをしたりしていました。実は油絵も習っていたのですが、小学生の頃に、河川の工事をしている重機の絵を描いて入選したことがあったんです。今振り返ると、もしかしたらこの頃から重機とか外構とかが何となく好きだったのかもしれません。


左官屋に弟子入りTURNING POINT

18歳の頃に、知人の紹介でたまたま左官屋さんの仕事を手伝う機会がありました。その左官屋さんは100年続く老舗で、腕が良くて評判だったので、上場企業から依頼を受けたり、全国を飛び回ったりしていました。そんな時に、人手が足りなくて、たまたま求人していたんです。

それで、いざ現場に行ってみたら…はちまき巻いて壁を塗っている親方の後ろ姿が無性にカッコよくて。最初は軽い気持ちで手伝いに行っていたんですが、最後には「ここで仕事をさせて下さい」って親方に嘆願していました(笑)。

何とか働かせてもらうことになったんですが、職人の世界なので、「1〜10まで見て学べ」と。もう本当に毎日怒られっぱなしでした。それでも、働いたら働いただけ給与を出してくれたり、親方のことが人として好きだったので、辞めようとは思いませんでした。


仕事のやりがいREWARDING

やっぱりお客様に喜んでもらった時が一番嬉しいですね。

「立派な門構え」の言葉の通り、外構は家の顔です。家を新築する時の締めくくりの仕事でもあります。だからこそ、細かいところまで丁寧にやっていきますし、お客さんが新居で楽しく過ごしてくれるのをイメージしながら、ワクワクして仕事をしています。

外構職人 上山 豊SPECIALIST PROFILE

略歴

  • 業歴 25年以上

仕事のモットーPOLICY

仕事は綺麗にするのが当たり前で、「いかにお客さんの要望を満たしていけるか」を重視しています。家づくりはお客様が主役。私たちは裏方なので、「地味に、真面目に、できるだけお客様の要望に添えるように」を心がけています。お客様から「ここはこうして欲しい」といった要望があれば、細かなことでもなるべく早く対応できるようにしています。

それから、「お客さんの立場に立って工事をすること」。工事中に住んでいる場合もあるので、生活の中で邪魔にならないように工事をするとか、設計段階では分からなかったことでも「ここちょっと不便かな」と思ったら、お客さんに言って「こうやって設計してあるけど、この方が良いんじゃないですか?」って提案したりとか…。やっぱり現場に出ないと分からないような、細かいところとかもあったりするので。

面倒臭いとそのままやってしまう職人さんもいますけど、ここで生活するお客さんのことを考えたら「やっぱりここはこうした方が」っていうのがある時はあるので…。そういう時はできるだけお客さんに言って、予算の面もあるので小林くんとも相談して…、といった形で仕事をしています。


仕事のやりがいREWARDING

一つは、自分がした仕事がずっと残っていくことです。20代の頃にした仕事が今も残っていますし、自分が死んでからでも残っていきます。周りの人には誰がやったかは分からなくても、僕がやったものが残っていく…。そこに、自分の生きた証や誇り、嬉しさを感じます。だからこそ、残っていくものはきちっとしておきたいなとも思います。

もう一つは、やっぱりお客さんが喜んでくれることです。毎日目にするもの、生活するものなので、できるだけ居心地が良い風にしてあげたいなぁといつも心がけています。


嬉しかったエピソードEPISODE

ちょっとした「ご苦労様」とかを言ってもらえるのが一番嬉しいです。「おはようございます」とかの挨拶や、ちょっとした心遣いが嬉しいです。逆に何も言われないとちょっと寂しいですね…(笑)

24時間受付!メールでお問合せ 資料請求